カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pikupiku♪

Author:pikupiku♪
*pikupikuママ*
30歳。現在育休中の新米ママです。
*pikupiku*
2006年7月生まれの女の子。
髪がふさふさしています。
pikupikuは胎児名。エコーで心臓の動きを見たときからそう呼んでます。
*夫*
会社員。

子ども中心ではなくて、夫婦を子どもが囲むようなFamilyを理想としてますが。pikupikuの魅力に圧倒される日々が始まってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

How old is pikupiku?

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

Thank you for coming♪

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一月ぶりのお友だちと

 ずりずりハイハイに慣れてきたpikupiku。色んなものを抱えて移動するので、おもちゃが部屋中に落ちています。キッチンにボール・カニのラトル・くつした?。特別好きなおもちゃというのはなさそうで、満遍なく遊んでいますが、これ持ってここまで来たんだなぁと笑ってしまいます。
 昨日から、お腹を持ち上げている仕草を見せるのですが、写真を撮ろうとすると、たちまち嬉しそうに元に戻るので証拠を夫に見せることもできません。ハイハイの進化の兆しです。

 

続きを読む »

スポンサーサイト

キッチンであそぶ

 週末に行ったモールの授乳室で。私たちを入れて3組の家族がいましたが、みんなパパがオムツをかえてました。お隣のママさんなんて、涼しい顔で飲み物を飲んでいて、素敵な光景だなぁと思いました。わたしは手持ち無沙汰に横で見てました。
 でも、夫が感じたのはそんなことではなくて、「どこいっても一番pikupikuは小さかったのに、最近一番大きくないか?」もうそろそろ8ヶ月。大きな乳児になりました。

 昨日は強風で、少し買い物に出たのですが、大半は家で過ごしました。ソファで気ままに過ごしていると、目の前を右へ左へpikupikuが通過していきます。彼女の行動範囲は明らかに広がりました。広がったし、自由自在。神出鬼没。なぜここに?な場所で熱心に遊んでいたりします。
 きたな~いキッチンの床も、もう諦めました。ゴミ袋をかしゃかしゃ。なぜおもちゃで遊ばないんだ?と夫はあきれ顔。

続きを読む »

土曜の一こま

 金曜は初めてpikupikuと添い寝しました。夫が仕事上の外泊だったので、夫のベッドへ。我が家はシングルを二つくっつけているので、ほんとの添い寝ではないですけど、同じ目線で眠るのは楽しかったです。

 土曜はpikupiku誕生後、初めての近所の喫茶店でのランチ。とても充実したメニューで、二人で大好きなお店なのですが、なかなか行けず。pikupikuは静かに良い子にしてくれて一安心。でも、食べている人を見るのが好きなので、他のお客さんのこともじーっと見てしまい、みなさん苦笑されてました・・。
 でも、pikupikuの初ランチ以上に、お隣のテーブルが私たち気になってしまい。聞いてはいけないと思いつつも、聞こえてくる会話。彼女のご両親に、結婚前に一緒に住み始めたいと若いお二人がお願いしている場面で・・。帰り道、「結婚したい、以上に難しい申し出やったなぁ」と夫。そうです。うまくいくといいなぁと応援しました。

続きを読む »

歯6本

 朝、ごみを集める夫が「ぴろぴろりん♪」と小声で歌っていました。ストレス?ピロリ菌アピール?と一瞬本気で心配しましたが、ごみ収集車の音だそうで妙に安心しました。最近、また夜が遅くて昨夜も0時の帰宅です。
 pikupikuと朝のお見送りを始めてからもうしばらくになります。夫からおでこにチュッとされるとpikupikuは決まって、抱っこしているわたしに顔を押し付けてきます。恥ずかしいのかな?そして、握手をされても、手をふられても、同じように顔をくっつけてきます。
 バイバイはまだできません。でも、先日地鎮祭で会った義父に「ときどきバイバイできるんで」なんて言ったりして、あの腕を大きく振る仕草、バイバイだと思ってるの~??そのポジティブさにほほえましいやら、驚かされるやら。

続きを読む »

ベビーカートの消毒

 水曜は夫の『No残業Day』なので、お風呂を頼めると思って期待して待っています。昨日彼は携帯を忘れて出勤したので、お風呂係は大丈夫か?の確認ができなくて、多分帰ってくるだろうと思いましたが、19時過ぎにわたしが入れました。
 pikupikuはフキゲンで眠たさをアピールするので、例え夫が帰れると言っても、20時近くまで待たせるのは大変です。そのときのわたしのストレスも最大値↑。だから、今日は絶対ムリとわかるその他の平日の方がある意味心は平穏です。
 そして昨夜は、20時ちょうどに夫は帰宅しました。ふん。もう30分前にpikupikuは寝てます。結構腹立たしかったのですが、玄関での第一声が、「お風呂お風呂」だったので、ちょっとわたしの気持ちも静まりました。


続きを読む »

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。