カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

pikupiku♪

Author:pikupiku♪
*pikupikuママ*
30歳。現在育休中の新米ママです。
*pikupiku*
2006年7月生まれの女の子。
髪がふさふさしています。
pikupikuは胎児名。エコーで心臓の動きを見たときからそう呼んでます。
*夫*
会社員。

子ども中心ではなくて、夫婦を子どもが囲むようなFamilyを理想としてますが。pikupikuの魅力に圧倒される日々が始まってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

How old is pikupiku?

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

Thank you for coming♪

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園&職場復帰

 4月、我が家は新しい春を迎えました。不安で仕方がなかった保育園生活と職場復帰、心配しても楽しみにしても時間はちゃんと過ぎ・・親子そろって新生活です。
 一ヶ月通った慣らし保育がよかったのか、pikupikuはあまり泣かず。大きな声でしゃべって元気いっぱい。朝送るのは夫の係ですが、毎日お昼にメールが届きます。「(夫に)抱っこで離れたくなくて泣いてた」とか、「白帽子の集団にいつの間にか入っていった」とか。泣くこともあれば、遊びに夢中で入って行って夫が出発した後に「パパ~?」と気付くことも。先生に抱っこされて、お友だちと夫の車を見送ってくれることもあるそうです。大抵、彼のメールは「うるうるした」という今まであんまりなかった言葉でしめくくられてます。
 わたしは、お帰り係。会った瞬間「ママ!」とやってきてもらえるお得な役です。すごくかわいい。
 保育園生活が始まって、家ではちょっと甘えっこになった気がします。抱っこだっこ!とやってきて、夕食を準備しながら抱っこすることもしばしば。
 朝、夕食分も準備しておくので、今のところ19時過ぎには寝室に入れる流れです。朝は6時過ぎに起きてきて・・と考えると、朝夫がみる時間と、夕方わたしが担当する時間はほぼ同じ。それぞれ2時間半くらいかな。そうなると、やっぱりほんとに、言いづらいですけどpikupikuは夫のことが大好きになってます。パパとママはどちらも同じ立場ってかんじ。pikupikuなりによくわかっていて、朝の準備なんかは、ぜ~んぶ夫にちゃんと依頼しています。

 わたしは復帰と同時に、異動でした。希望していた部署なので、うれしいスタートです。でも、2年間の家庭生活の影響は大きい。当たり前の用語も全然頭に浮かんできません・・。漢字も書けなくなった気がします。気のせいかなぁ。
 よいことといえば、育児を通して得た知識が結構役立つことです。これまでピンとこなかったことが、すらりとわかるようになりました。
 今は時間短縮勤務で16時に終えています。でも、夕方の時間外が多い部署なのでどうしても、というときはどうする?とわたしも上司もみんな気になっていたのですが。夫と時間外保育が大活躍。保育の方はまだ一度だけしか使っていませんが、夫は言えば早く帰ってくれます。会議のある夜は、一度pikupikuを連れて帰宅して、それから夫の帰宅を待ってわたしは出発。双方の実家が近くにない我が家。どうなることかと思ってましたが、何とかGoodなスタートです。
 これからはpikupikuの風邪が心配。4月はがんばれても、子どもだって5月は気がゆるむそうです。あと、保育園の先生に何度も言われた「こどものことが心配で会社でも仕事が手につかないと思いますよ、初めは。」う~ん。仕事中って、案外子どものこと思い出さないものです。わたしがふと思うのはお昼。今頃、pikupiku何食べてるのかな~。それは毎日考えてます。ちなみに、先輩たちにも聞きましたが、やはり子どものことは思い出さないらしい。うちの職場は自立した母の集まりなのかな。冷たいのかな・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dayswithpikupiku.blog80.fc2.com/tb.php/243-9ce1dfa3

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。